45歳 肌に吹き出物がでないように食生活を気をつける

私の田舎では昔から黒大豆を食べるのが習慣でした。

 

老若男女、日ごろからずいぶん食べています。

 

たくさんの黒大豆を買ってきて砂糖を加えて煮ると程よい甘みが加わって、ちょっとお腹が空いたときなどおやつ代わりに食べます。

 

とはいえ、私は子供のころは黒大豆が苦手でほとんど食べられませでした。

 

ところが30代になってからは好んで食べるようになりました。

 

それは出産したことがきっかけです。

 

出産後は肌荒れや疲れやすくなってきて、実家の母から黒大豆を食べるようにすすめられたのです。

 

黒大豆はミネラルや食物繊維が豊富で、母も出産後食べるようになったといいます。

 

それで私も食べてみようと思って食べ始めました。

 

すると子供のころは苦手だった黒大豆がおいしいと感じたではありませんか。

 

きっと体が黒大豆に含まれる成分を欲しがっていたからだと思います。

 

食べ始めてからずいぶんたちますが、今では肌荒れしなくなり疲れにくくなりました。

 

それに嬉しいことに黒大豆にはポリフェノールやイソフラボンも豊富に含まれているそうで、これから迎える更年期も無理なくのり越えられそうです。

クロクロは、2つなかなか取れないものが入っている

クロクロは黒大豆だけでなく黒酢も入っているので、黒大豆だけ食べるよりも断然健康によいと思います。

 

特に私のように肌あれが気になったり、疲れやすい人にはぜひ摂りたいものだと思います。

 

黒豆のポリフェノールやイソフラボンに加え、黒酢のアミノ酸が体に浸透して健康になれそうです。

 

また黒酢だけだと味がいまいちだと思うかもしれませんが、黒大豆が加わることで味がまろやかになり、酢の味は気にならないはずです。

 

それに食べやすいように、りんごの果汁やはちみつが加えられておいしく作られています。

 

さっぱりしたりんごの香りとほどよい甘みのはちみつで、毎日おいしく食べ続けられます。

 

りんごとはちみつにもそれぞれ栄養がありますので、クロクロはかなり栄養が豊富だといえるでしょう。

 

それに値段が手ごろで、食べやすいように小分けされているところも嬉しいです。

 

小分けされている容器から直接、適量食べられとっても手軽です。

 

黒大豆にも黒酢にも興味がある人にはぴったりの食品だと思います。